WiMAXの申し込み

WiMAXの申し込みプランの選び方バナー

WiMAXをお得に始めたいなら知っておきたいこと

ノーマルWiMAXは2018年で終了。順次通信品質が落ちる?

これまでのノーマルWiMAXは2018年で終了します。

2015年から順次、WiMAX2+のほうに帯域(使える電波の量みたいなもの)を移していきます。そのため、ノーマルWiMAXは今後若干通信品質が落ちることも考えられます。

元々混雑しているエリアではさらに使いづらくなる可能性もあります。今から入るならWiMAX2+が便利です。

ただ、ハードにネットをしない人にはそれでもノーマルWiMAXで十分です。1年契約もあるので、まずはノーマルWiMAXというのも良いと思います。

キャンペーン内容は1ヶ月ごとに変更される

WiMAXは現金キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富にあります。

これらは度々変更されます。キャッシュバック金額が下がることもあれば上がることもあります。適用条件が変わることもあります。

特に今はノーマルWiMAXが在庫終了に向かっているので、WiMAX2+はまだ必要ないと思っている人は早めに申し込みの判断をしましょう。

WiMAXのプロバイダはどこに加入しても通信品質は同じ

フレッツ光やADSLは契約したプロバイダ先によって通信速度が変わります。しかもかなり。

その点WiMAXはどこのプロバイダに加入しても全く同じです。

フレッツ光の本家はNTTです。WiMAXの本家はUQWiMAXです。

フレッツはNTTの回線網+プロバイダですが、WiMAXはUQWiMAXの回線だけなので違いが出ません。

つまり、フレッツ光と違い、WiMAXはキャッシュバック金額や会社の評判など条件面でだけ選べばO.K.というわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加